リフォーム事例詳細

0120-774-118

営業時間 09:00~19:00 定休日 毎週日曜、年末年始、夏季休暇

一階部分をバリアフリーにしよう!

今回のリフォーム依頼主は、膝の手術を控えてる奥様(´∀`∩

ご自分の退院後の為に、入院中に家の段差を解消してくれとのご依頼です♪

ところどころ床も落ち、床全体がブヨブヨして、
安心して歩けない状態でした。

そこで今回、床の補強と、宅内段差を解消する為に、
床全部バリアフリー化し、フローリングで仕上げましたよ。

工事中、膝が悪くない旦那さんが、

「工事しなくてもいいのになぁ~」

と、ボヤいておりましたが、
工事後は皆さん大変お喜び頂けましたヽ(・∀・)ノ

リフォーム後の玄関部。壁面を補強し、手摺を一本お付けしました

※リフォーム後の玄関部。壁面を補強し、手摺を一本お付けしました

リフォーム前。この3cmくらいの段差が、一番危険なんですよね 大地と床をつなぐ束が、あちこち隙間が空いてました 断熱材を入れながら、床のレベルを合わせて行きます。
床下の補強が終了し、ラーチ12.5mmを貼った状態。 ドア枠も、床面に綺麗に納まり、バリアフリー化されました 玄関まで、フルフラットな仕上げ。もう、転ぶ心配はありません
物件種別 一戸建て
構造 (工法) 木造(W) ( 木造軸組(在来)工法 )
物件の経年
家族構成  
価格 115万円
[ 養生費込み ][ 撤去処分費込み ]
施工規模 一階床部、バリアフリー工事 (風呂ユニット、トイレは別見積)
施工期間 1週間 
リフォーム時の住まい 住みながら改修 (工程を組み、順番に荷物移動して施工)
所在地 神奈川県相模原市南区
規制建築材料の使用  
採用機器・設備 床フローリング/朝日ウッドテック ライブナチュラル ハードメープル柄
床断熱材/カネライトフォーム

情報登録日:2011年05月10日 公開日(初回):2011年05月12日 更新日:2011年05月12日